赤坂の歯医者 赤坂さくら歯科クリニック

医師監修コラム

歯髄再生治療のデメリットとは?費用相場や効果・メリットまで解説

歯髄再生治療のデメリットや注意点は、対応クリニックが少ない上に治療期間が長く、費用相場も高額なことです。

しかし、歯髄再生治療を受けるメリットも多いため、デメリットを解決できないか検討してみる価値はあります。

本記事では、歯髄再生治療のデメリットや注意点、メリットや効果をまとめました。

歯髄再生治療を受けようかお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください。

東京で歯髄再生治療を受けたい方には、プロフェッショナルが在籍する赤坂さくら歯科クリニックがおすすめです。

当院は歯髄再生治療専門のカウンセリングルームと治療室を完備しており、一貫した治療を受けられます。

デンタルローンによる分割払いにも対応しているため、治療費用が高額で歯髄再生治療を諦めかけている方も、ぜひ一度ご相談ください。

歯髄再生治療のデメリット

歯の神経を蘇らせることのできる歯髄再生治療ですが、次のようなデメリットがあります。

  • 歯髄再生治療を行える歯医者が少ない
  • 治療にかかる期間が長い
  • 費用相場が高額

しかし、上記のデメリットはカバーできるためご安心ください。

歯髄再生治療のデメリットについて、詳しく解説します。

歯髄再生治療を行える歯医者が少ない

歯髄再生治療のデメリットは、まだ新しい治療方法ゆえに対応している歯医者が少ないことです。

再生治療を行うにあたり、第2種再生治療計画提供期間の申請が必要であったり、医療機関の審査も必要である治療です。

お住まいの地域によっては、遠方まで足を運ぶことになるかもしれません。

歯髄再生治療を検討している方は、事前に対応するクリニックを調べておきましょう。

治療にかかる期間が長い

治療完了までの期間が長い点も、歯髄再生治療のデメリットです。

歯髄幹細胞を移植したあとは、3か月から1年ほど経過観察を行う必要があります

治療を受けるために遠方まで足を運んでいる場合は、通うための交通費や時間が負担になるかもしれません。

歯髄再生治療を受ける際は極力通いやすいエリアにあるクリニックを選び、事前に通院回数を確認しておきましょう。

費用相場が高額

費用相場が高額な点も、歯髄再生治療のデメリットです。

歯髄再生治療の費用相場を次にまとめました。

クリニックによって、歯髄再生治療の費用に幹細胞移植前の根管治療費が含まれているクリニックとそうでないクリニックがあります。

歯の種類 費用相場
前歯 660,000〜990,000円
小臼歯(中間の歯) 80~90万円ほど
大臼歯(奥歯) 90~100万円ほど

クリニックによっては、上記に加え検査費用がかかる場合もあります。

実際にかかる料金はクリニックにより異なるため、カウンセリングを受ける際は必ず総額を確認しましょう。

歯髄再生治療の費用が高額になる理由は、歯髄幹細胞の採取保管料として30万円ほどかかるからです。

これに加えて細胞培養費用も根管数に応じて加算されていきます。

治療を行う際には第三種歯科感染管理者という特別な資格も必要で、資格取得には大きな費用と時間がかかります。

特別な資格を取得した医師でないと行えない治療で、採取保管料も料金に含まれているため、歯髄再生治療の料金は高額に設定されています。

歯髄再生治療の費用が高額だと感じるときは、デンタルローンに対応するクリニックを選ぶこともひとつの手です。

デンタルローンを利用すれば、一括での支払いが難しい場合でも歯髄再生治療を受けられます。

歯髄再生治療は歯の機能面・審美面でのメリットが多く、デメリットを解決できるならば受ける価値のある治療です。

赤坂さくら歯科クリニックにおける歯髄再生治療の費用

赤坂さくら歯科クリニックでは、次の料金で歯髄再生治療を行っています。

歯の種類 赤坂さくら歯科クリニックの費用
前歯 880,000円
小臼歯(中間の歯) 1,100,000円〜
大臼歯(奥歯) 1,320,000円〜

上記の料金には、根管治療の費用も含まれています。

ただし、各種検査費用とかぶせ物費用は別途かかる点にご注意ください。

赤坂さくら歯科クリニックでは、歯髄再生治療を受ける際にデンタルローンをご利用いただけます。

分割回数は最大120回払いまで可能なため、料金が高額で歯髄再生治療を断念していた方も、ぜひ一度ご相談ください。

歯髄再生治療を行う効果やメリット

治療期間や費用がデメリットの歯髄再生治療ですが、次のようなメリットもあります。

  • 自分の歯を長持ちさせられる
  • 変色した歯の色を白くできる
  • 二次カリエスの発症を防ぐ
  • 全身疾患への治療に応用できる可能性がある

自身の歯を元気で美しい状態で保ちたい方には、歯髄再生治療がおすすめです。

歯髄再生治療のメリットについて、詳しく解説します。

歯髄再生治療について詳しく知りたい方は、次の動画もご覧ください。

自分の歯を長持ちさせられる

歯髄再生治療を行うメリットは、自身の歯を長持ちさせられることです。

治療により復活した神経が歯に栄養を届けてくれるため、割れにくく病気になりにくい歯を維持できます。

食事の際に自身の歯でしっかりと噛みたい方や、治療により歯の寿命を損ないたくない方には、歯髄再生治療がおすすめです。

変色した歯の色を白くできる

神経が死んだことにより変色してしまった歯を白くできる点も、歯髄再生治療のメリットです。

歯髄再生治療を行う際、歯髄を入れる前に歯の内側からブリーチをすることで、茶色く変色した歯を白くできます

歯が白くなったことを確認してから歯髄幹細胞を入れることが可能なため、神経の再生と同時に歯の変色を改善したい方にもおすすめの治療方法です。

歯髄再生治療についてより詳しく知りたい方は、次の動画もご覧ください。

二次カリエスの発症を防ぐ

虫歯治療をした歯が再度虫歯になる「二次カリエス」の発症を防ぎやすい点も、歯髄再生治療のメリットだと言えます。

歯の神経を取る根管治療とは異なり、歯髄再生治療では歯の神経が外部からの細菌の侵入に抵抗力を示してくれるための抵抗力が失われないからです。

二次カリエスは、劣化した詰め物やかぶせ物の隙間から虫歯菌が侵入することで発症します。

神経を取ったことにより抵抗力を失った歯は、虫歯になりやすい・進行しやすいため注意が必要です。

虫歯を繰り返したくない方は、歯の神経を復活させる歯髄再生治療を検討してみましょう。

全身疾患への治療に応用できる可能性がある

全身疾患への治療に応用できる可能性がある点も、歯髄再生治療のメリットです。

現在、次のような疾患の治療に歯髄幹細胞を応用する研究が進んでいます。

  • アルツハイマー病
  • 脳梗塞
  • 心筋梗塞
  • 白血病

歯髄再生治療で採取する歯髄幹細胞は、歯髄バンクにて10年以上、長期間に渡り保存が可能です。

歯の治療を行うついでに万が一の病気に備えておきたい方にも、歯髄再生治療はおすすめです。

なお、歯髄幹細胞を採取する際に抜歯する歯は、親知らずのような不要歯のためご安心ください。

東京で歯髄再生治療を受けるならプロ在籍の赤坂さくら歯科クリニックへ

東京で歯髄再生治療を検討している方には、プロフェッショナルが在籍する赤坂さくら歯科クリニックがおすすめです。

当院はカウンセリングに時間をかけており、患者様のお悩みや要望や願いを真摯に受け止めた上で、最適な解決方法を提案させていただいています。

他院で抜歯や歯の神経を取る治療を提案された方で、歯の神経を抜きたくない・抜歯したくないなどの希望がある方は、ぜひ一度ご相談ください。

赤坂さくら歯科クリニックの歯髄再生治療には、次のような特徴があります。

  • 歯髄再生治療専用のカウンセリングルーム・治療室を完備
  • 完全予約制で丁寧な治療を行う
  • 歯髄幹細胞の保管ができる
  • デンタルローンが利用でき費用負担を抑えられる

それぞれ詳しく解説します。

歯髄再生治療専用のカウンセリングルーム・治療室を完備

歯髄再生治療専用のカウンセリングルームと治療室を完備している点が、赤坂さくら歯科クリニックの強みです。

治療室には、歯髄幹細胞を調整する際の処置を無菌化で行えるクリーンベンチや、専用の医療器具を揃えています。

なお、採取した歯髄幹細胞はアエラスバイオ社に輸送されるまで院内で厳格に管理・保管するため、ご安心ください。

ひとつのクリニックで一貫して治療を受けたい方には、赤坂さくら歯科クリニックがおすすめです。

完全予約制で丁寧な治療を行う

完全予約制で丁寧な治療を行う点も、赤坂さくら歯科クリニックの特徴です。

カウンセリングや治療の時間を十分に確保しているため、悩みや不安をすべて解決し、納得した上で治療を受けていただけます。

わざわざ遠方から足を運んだにも関わらず、カウンセリングが短時間で終わってしまわないか心配な方も、安心してご相談ください。

歯髄幹細胞の保管ができる

歯髄再生治療に用いた歯髄幹細胞の保管ができる点も、赤坂さくら歯科クリニックの強みです。

歯髄幹細胞は、次のような疾患の治療への応用が期待されています。

  • アルツハイマー病
  • 脳血管障害
  • 脳梗塞
  • 心筋梗塞
  • 白血病
  • 悪性腫瘍(がん)
  • 再生不良性貧血
  • 脊髄損傷

歯の治療のみでなく全身疾患にも備えておきたい方は、ぜひ気軽にご相談ください。

デンタルローンが利用でき費用負担を抑えられる

デンタルローンによる分割払いが利用可能で、歯髄再生治療の費用負担を抑えられる点も、赤坂さくら歯科クリニックの特徴です。

実質年率は2.5%〜で、分割回数は最大120回払いまで対応しています。

デンタルローンの審査結果は即日でわかるため、遠方から来院される方でも安心です。

歯髄再生治療を検討しているものの料金が高額でお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。

まとめ

歯髄再生治療のデメリットは、対応するクリニックが少ない上に治療にかかる期間が長く、費用相場も高額なことです。

しかし、歯髄再生治療には歯の機能面・審美面でのメリットが多いため、デメリットを解決できるならば治療を受ける価値があると言えます。

東京で歯髄再生治療を受けたい方には、プロフェッショナルが在籍する赤坂さくら歯科クリニックがおすすめです。

歯髄再生治療専門のカウンセリングルームと治療室を完備しており、一貫した治療を受けられます。

クリニックは東京メトロ千代田線「赤坂駅」より徒歩30秒で、通いやすさも申し分ありません。

デンタルローンによる分割払いにも対応しているため、歯髄再生治療の料金が高額でお悩みの方も、ぜひ一度ご相談ください。

より詳しくは、赤坂さくら歯科クリニックにてご相談・ご来院をお待ちしております。

監修医師:土黒 さくら
略 歴
2014年 鹿児島大学歯学部 卒業
2014年 東京医科歯科大学 臨床研修歯科医
2015年 大型医療法人グループ歯科医院 勤務
2016年 大型医療法人グループ歯科医院 分院長就任
2018年 港区赤坂の歯科医院 勤務
2020年 赤坂さくら歯科クリニック 開院
2023年 医療法人社団桜麗会設立 理事長就任
所属学会等
・日本口腔インプラント学会
・日本歯周病学会
・東京SJCD歯科スタディーグループ
・インビザライン 認定ドクター
・日本顕微鏡歯科学会

赤坂の歯医者 赤坂さくら歯科クリニック
日付:
カテゴリ:医師監修コラム, 歯髄再生治療