赤坂の歯医者 赤坂さくら歯科クリニック

医師監修コラム

歯の神経を抜かない治療「歯髄再生医療」について詳しく解説

虫歯や事故などで歯の神経が死んでしまうと、多くの場合歯の神経を抜く治療が選択されます。

しかし、「できれば神経は抜きたくない」とお考えの方も多いのではないでしょうか。

歯の神経を抜いた歯、もしくは神経が失活して神経をとらなければならない歯には、歯の神経を抜かずに再生させる歯髄再生治療が選択できます。

この記事では、歯髄再生治療について詳しく解説します。

赤坂さくら歯科クリニックでは、歯髄再生治療の専門医による治療が受けられます。

歯の神経を抜かない治療、歯を長持ちさせる治療をご希望の方は、ぜひ当院にご相談ください。

歯の神経を抜かない歯髄再生治療とは

歯髄再生治療とは、虫歯や外傷などで歯髄が死んでしまった歯に、新たな歯髄を再生させる治療です。

通常、虫歯や外傷などによって歯髄が損傷を受けると、歯の神経を取り除く治療が行われます。

しかし、神経を取り除くことで歯が脆くなり、長期的な維持が難しくなるリスクが高くなります。

このような場合において歯髄再生治療は、神経を抜くことなく機能を回復させるための手段として注目されています。

この治療法では、親知らずや乳歯などの不要な歯から採取された歯髄幹細胞が活用されます。

これらの幹細胞は、再生医療の一環として、損傷を受けた歯の内部に移植され、新たな歯髄組織を再生させるのです。

歯髄再生治療のメリット

歯の神経を抜かずに、歯髄再生治療を行うことには、多くのメリットが存在します。

以下では、主な歯髄再生治療のメリットを詳しく解説します。

歯が長持ちする

歯髄を再生させることで、歯を長期間健康に保つことができます。

歯髄は歯に水分や栄養を供給し、歯を丈夫に保つ重要な役割を果たしています。

そのため、歯髄を抜いてしまうと、歯に必要な栄養が行きわたらなくなり、結果として歯が割れやすくなる可能性が高まるのです。

歯髄再生治療によって歯髄を保つことは、自然な歯を長く維持することに繋がります。

二次カリエスを防ぐ

歯髄を再生させることで二次カリエスのリスクを低下させるメリットがあります。

二次カリエスとは、過去に虫歯治療を受けた歯が再び虫歯になることを指します。

神経を抜いた歯は、通常の歯と比べて詰め物の周囲に細菌が侵入しやすくなります。

また、神経がないために痛みがなく、虫歯の進行に気づきにくいという特徴もあります。

歯髄を再生させることで、二次カリエスの発生を防ぐとともに、患者様が歯の異変に気づきやすくなるというメリットもあるのです。

全身の健康に繋がる

歯髄を再生させることは、歯の健康のみならず、全身の健康にも繋がります。

歯を健康に保つことができると、食事をしっかりと摂取することに繋がります。

自分の歯でしっかりと食事を噛めることは、栄養の吸収を促進し、健康な体を維持する上で不可欠です。

特に高齢になると、歯の健康状態は全身の健康と密接に関連してきます。

歯が健康であれば、十分な栄養を摂取できるため、筋肉や骨の健康を維持し、免疫力を高めることができます

また、しっかりとした噛む力は消化器官の負担を軽減し、消化吸収を助ける役割も果たします。

全身疾患への応用が期待できる

歯髄再生治療に使用する「歯髄幹細胞」は全身疾患の治療に応用できるとして注目されています。

現在、アルツハイマー病や脳梗塞、心筋梗塞、白血病など、様々な全身疾患の治療への応用が期待されています

これは、歯髄幹細胞が多様な分化機能を持ち、異なる細胞型へと変化できるためです。

治療で親知らずなどから採取した歯髄幹細胞は、歯髄バンクで長期保存が可能です。

このため、将来的には個々の患者様に合った治療法として、身体の様々な部位の障害や病気の治療に活用される可能性が期待できます。

赤坂さくら歯科クリニックの歯髄再生治療の特徴

歯髄再生治療に対応しているクリニックは少ないのが現状です。

赤坂さくら歯科クリニックでは、「神経を抜いてしまったことを後悔している」とお考えの患者様でも安心して受けられる歯髄再生治療を提供しています。

当院の特徴について詳しく解説します。

歯髄再生治療のプロフェッショナルである医師による治療

赤坂さくら歯科クリニックは、歯髄再生治療の専門家が在籍しており、安心して治療を受けられます。

治療の際には、個々の状況や希望を理解するために、丁寧なカウンセリングを大切にしています。

患者様が抱えるお悩みやご要望を丁寧に聞き、その上で最適な治療プランを提案します。

また、当院では、先進の治療機器を活用して事前に患者様の状態を詳細に診察します。

これにより、患者様の歯の健康状態や治療の必要性を正確に把握し、一人ひとりに合わせた治療方針を決定することが可能です。

歯髄再生治療専用の治療室完備

赤坂さくら歯科クリニックでは、歯髄再生治療専用の治療室を完備しております。

歯髄再生治療の成功において、細菌感染のリスクを最小限に抑えることが非常に重要です。

当院では、無菌下で処理を行うためのクリーンベンチや、専用の医療器具を設置しています。

また、オートクレーブによる器具の滅菌や業務用空気清浄機、口腔外バキュームを導入するなど、院内感染を徹底的に防ぐ環境を整えております。

歯の神経を抜かない治療をご希望の方は赤坂さくら歯科クリニックへ

歯の神経を残すことは、歯の健康と機能を維持する上で非常に重要なメリットがあります。

泣く泣く神経を抜く処置が必要な場合でも、歯髄再生治療を選択することで、神経を再生させる治療を行うことが可能です。

これにより、歯の感覚や栄養供給が維持され、歯が健康でしっかりとした状態を保つことができます。

赤坂さくら歯科クリニックでは、患者様が安心して治療を受けていただける環境を提供しています。

歯の神経を抜かずに治療をしたいとお考えの方は、ぜひ赤坂さくら歯科クリニックへご相談ください。

丁寧なカウンセリングを通じて、患者様のお悩みや要望をお聞きし、それに合わせた最適な治療プランを提案させていただきます。

監修医師:土黒 さくら
略 歴
2014年 鹿児島大学歯学部 卒業
2014年 東京医科歯科大学 臨床研修歯科医
2015年 大型医療法人グループ歯科医院 勤務
2016年 大型医療法人グループ歯科医院 分院長就任
2018年 港区赤坂の歯科医院 勤務
2020年 赤坂さくら歯科クリニック 開院
2023年 医療法人社団桜麗会設立 理事長就任
所属学会等
・日本口腔インプラント学会
・日本歯周病学会
・東京SJCD歯科スタディーグループ
・インビザライン 認定ドクター
・日本顕微鏡歯科学会

赤坂の歯医者 赤坂さくら歯科クリニック
日付:
カテゴリ:医師監修コラム, 歯髄再生治療