赤坂の歯医者 赤坂さくら歯科クリニック

医師監修コラム

歯を救う最先端技術、歯髄再生治療について知ろう

虫歯や外傷のある歯の寿命をできる限り延ばしたい方には、最先端の歯髄再生治療がおすすめです。

この記事では、歯髄再生の効果やメリット、デメリットを紹介します。

歯髄再生が気になる方はぜひ、赤坂さくら歯科クリニックへお気軽にご相談ください。

歯髄再生治療とは

歯髄再生治療とは、虫歯や外傷によってダメージを受けた場合や治療の過程で取り除かれた歯髄を復元する先進的な医療技術です。

歯髄は歯の内部に存在し、一般的に歯の神経として知られる非常に重要な組織です。

通常この治療には、不要となった歯、例えば乳歯や親知らず、矯正治療中に抜歯された歯から採取された歯髄幹細胞が用いられます。

これらの幹細胞を損傷した歯に移植することで歯髄が再生されて、歯は再び健康的な状態へと回復することが期待されます。

従来の虫歯治療と歯髄再生治療の登場

従来の虫歯治療では進行した虫歯に対して歯髄を除去し、ガッタパーチャーやセメントで充填する方法が一般的でした。

しかし、この方法では歯が水分や栄養を得られず、弱くなってしまいます。

また、人工物の隙間から細菌が侵入することで、さらに多くの問題を発生させていました。

そこで、この問題を解決するために注目されているのが歯髄再生治療です。

この革新的な治療法は、歯髄と一部の象牙質を再生し、歯を本来の健康な状態へと戻します。

これにより、歯の破折や抜歯のリスクが大幅に減少し、歯の色や強度も自然な状態を保つことが可能になりました。

歯髄再生治療は、歯の健康を維持しながら、虫歯や外傷による損傷から歯を守る新たな希望となり、将来的には多くの人々の歯の健康を守るための重要な治療法となることが期待されています。

治療を受けたほうがよい人

歯髄再生治療は「自身の歯の神経を保持したい」「抜歯を避けて自然な歯を維持したい」「歯の健康と寿命を長期にわたって伸ばしたい」と考える方々にとって最適な選択肢です。

歯を抜くことなく自然な歯を保持し続けたいという強い願望をお持ちの方々は、歯髄再生を一度検討してみましょう。

歯髄再生治療のメリット

歯髄再生治療は、自然な歯を長期にわたって保つための画期的な方法です。

  • 歯が長持ちする
  • 二次カリエスを防ぐ
  • 全身の健康につながる
  • 歯以外の全身に応用できる

以下では、4つのメリットについて紹介しています。

歯が長持ちする

歯髄再生治療により歯内部の神経が再生され、栄養供給が復活します。

その結果、歯は割れにくく、丈夫な状態を保ち、本来の強度と耐久性を取り戻し、長期間にわたって健康的に機能し続けることが可能です。

歯の長寿命化も促進され、生活の質の向上に貢献するでしょう。

二次カリエスを防ぐ

二次カリエスは、虫歯治療後に詰め物や被せ物の隙間から細菌が侵入して再発する現象です。

歯髄再生治療によって神経が復活すると、歯は自然な防御力を取り戻し、細菌の侵入に強い抵抗性を示します

これにより、二次カリエスのリスクが減少し、歯の健康を長期間保つことが可能です。

全身の健康につながる

歯の健康は、全身の健康と密接に関連しています。

健康な歯により食べ物をしっかり噛むことができ、栄養をしっかりと吸収できるようになります。

結果として、全身の健康を支え、生活の質を向上させることに繋がります。

歯以外の全身に応用できる

歯髄再生治療で使用される歯髄幹細胞は、歯の再生だけでなく全身のさまざまな健康問題や美容へ応用する研究が進んでいます。

これらの細胞は凍結保存することが可能で、将来的にさまざまな医療や美容の用途に使うことができます

つまり、この治療は口腔内の健康だけでなく、全身のさまざまな問題にも対応できるということです。

歯髄再生治療のデメリット

歯髄再生治療は、自身の歯を健康に保つ革新的な方法ですが、いくつかデメリットも存在します。

まず、この治療を提供できる歯科医がまだ少なく、適切な治療を受けるためには遠方への移動が必要になる場合があります

さらに、治療期間が長く、完了までに数カ月から1年程度要することが一般的です。

また、治療費用は高額になりがちです。

特に歯髄幹細胞の採取や保管に関連する費用が加わるため、経済的な負担が大きくなる点を考慮しておきましょう。

赤坂さくら歯科クリニックで叶える、安心と安全の歯髄再生

赤坂さくら歯科クリニックでは、歯髄再生治療を通じて患者様の貴重な歯を守ります。

最先端の技術を用いた治療は、安心と安全のもと、専門のカウンセリングルームで丁寧に行われます。

また、赤坂さくら歯科クリニックは完全予約制を採用しており、十分な時間をかけて歯髄再生に尽力します。

歯髄幹細胞の保管サービスも行っており、将来的な健康や美容に関するニーズにも対応可能です。

治療費について心配な方も安心してください。

赤坂さくら歯科クリニックでは、患者様の経済的な負担を軽減するために、便利なデンタルローンを用意しています。

まとめ

この記事を通じて、歯髄再生治療の重要性とその詳細について紹介しました。

歯の健康は全身の健康に直結しています

歯髄再生治療でより健康的な毎日を送りたい方は、ぜひ赤坂さくら歯科クリニックまでお気軽にお問い合わせください。

監修医師:土黒 さくら
略 歴
2014年 鹿児島大学歯学部 卒業
2014年 東京医科歯科大学 臨床研修歯科医
2015年 大型医療法人グループ歯科医院 勤務
2016年 大型医療法人グループ歯科医院 分院長就任
2018年 港区赤坂の歯科医院 勤務
2020年 赤坂さくら歯科クリニック 開院
2023年 医療法人社団桜麗会設立 理事長就任
所属学会等
・日本口腔インプラント学会
・日本歯周病学会
・東京SJCD歯科スタディーグループ
・インビザライン 認定ドクター
・日本顕微鏡歯科学会

赤坂の歯医者 赤坂さくら歯科クリニック
日付:
カテゴリ:医師監修コラム, 歯髄再生治療